教室理念・方針

〈理念〉

楽譜から世界共通語とも言える音楽を読み取り、ピアノを通じて人と人との絆を結ぶなど、音楽教育、音楽文化、生涯学習の発展に貢献することを目指します。

〈方針〉

  • 音楽の楽しさ、素晴らしさ、演奏し表現する喜びを共感し、豊かな心を育み、生涯音楽を楽しめる力をつけることを目指します。
  • 目標⇒努力⇒継続⇒結果⇒自信⇒力のサイクルを常に意識、経験できるように心がけ、自立して練習し、音楽を楽しむことができるようになるための成長をサポートします。
  • 一音一音を大切に心を込めて演奏できるように、自分の音を聴くことを大切に指導します。
  • 良い音を感じることができる心と耳を育て、人の心の機微を感じることができる感性を磨くことを目指して指導します。
  • 一人ひとりを大切に、人格と個性を尊重し、それぞれの持つ演奏力を伸ばし続けるピアノ指導者として常に自己研鑽に励みます。